概要

ジャンボ・キングダム(珍宝王国)はアバディーン台風避難区(香港仔避風塘)に位置しており、景観のよい香港のランドマーク、国際的に著名な観光スポット、高級レストランの顔を合わせ持っており、数十年間にわたり、地元住民や観光客の間で高い人気を誇ります。イギリスのエリザベス女王といった国際的な要人、トム・クルーズ、チョー・ユン・ファット、ゴン・リーをはじめとする映画スター、そして3000万人以上の訪問者や観光客を迎えています。




  1. 1976年10月に珍宝王国レストラン開店。独特の古代王朝風建築は数百万ドルをかけて、プロの職人が4年もかけて建造しました。


  2. 1987年にタイパクフロートレストランがアバディーンレストラン会社と合併してから、パートナーレストランのグループ名になりました。


  3. 2002年、珍宝王国はメルコグループのレジャー娯楽事業部門の傘下になりました。2003年下半期に改装、改修工事を実施してイメージアップしています。


  4.  珍宝王国は今や、レストラン、観光地、文化イベント会場が一体化された香港ツーリスト必見の場所になりました。